MADでは、住居とは家族全員のことを考えて設計するものだと信じています。それには当然、愛すべきペットも含まれています。家族と過ごすのに適しているラブラドールは、飼い主たちの近くに寄り添うことを好みます。また、レトリバーという名前は狩りの際に獲物を持ち帰ることに由来しており、アクティブで活動的なことでも知られています。MADでは、そんなラブラドールへの最高のごほうびにぶ厚い肉のスライスを用意しました。Niku Rugは肉型の、DIYで制作できる犬用ラグで、肉のまだらなテキスチャーも三色でシンプルに再現されています。Niku Rugは従来の犬小屋と違い持ち運びも簡単なので、犬はいつでも家族の近くにいることができ、家族との間により密接な絆を育むことができるでしょう。

北京生まれ、米イェール大学を卒業、同校の修士学位を取得。中国国内で初めて海外の重要なランドマーク的建築物のデザインを受注した建築家。建築の未来につなぐ道を探し続け、都市の密度や機能を「山水」のイメージと結び付けることを呼び掛ける。2002年の「フローティングアイランド」のデザインをはじめとして、馬岩松氏は「アブソリュートタワー」、「胡同(フートン)バブル32」、「オルドス・ミュージアム」、「ルーカス・ナラティブ・アート美術館」、「ハルビン・カルチャーアイランド」など想像力に富んだ作品を以って、世界範囲で「人と自然との情的関係を再構築することで、人の心を中心とする都市文明の時代に導く」という未来における理想の暮らし像を実現しようとしている。

Lucas Museum of Narrative Art(2014-19) | Ordos Museum(2005-11) | Absolute Towers(2006-11)

SIZE W600 x D1033 x H648
WEIGHT APPROX. 5KG
DIFFICULTY NORMAL
FAB. TIME 2 DAYS